スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロストオデッセイ プレイ日記

今回はRPG『ロストオデッセイ』の日記でも書いていこうかすら(・∀・)
地味にこのゲームは、結構前に購入しててちびちび進めております。
全体的にロードが長いので、HDD購入してからプレイしようと思ってたのですが、120GHDD売ってないので、たまに進める程度にやってましたw

しかし、このゲーム涙無しじゃ進めれない程、ストーリーというか作りがすばらしい・・・
色々と今までに無いRPGじゃないかと思います。
ストーリーは、主人公の『カイム・アラゴナー』は過去の記憶がありません。
そして、不死の体を持っていますが、何故不死になったのか、何故記憶が無いのも何故なのかも不明、千年の時を生きてきたカイムは戦場を転々とする日々が続き、今はウーラに身を置く・・・
世界は30年程前より、巨大なエネルギー『魔動力』に満ち、それを使った生活、戦争が主流となっていた。 と、ストーリー書きましたが、現在は既にDISK1が終わった所ですw

このゲームは、結構話が深いです。
死ねないという事、長年生きて行く事、戦うという事、生きという事、愛するという事・・・・
そんな色んな話が、心にグッと来ます、来まくります(´∀`)
主人公『カイム』は、街とか人の話を聞いたり、ある場所に行くと記憶が断片的に戻る事があります。
その際、思い出した過去の話は、小説を読む感じになります。
090113_050553.jpg
文字の出方にも工夫がしてあり、話の内容で上から文字が落ちてくる様な表現になったり、流れるように表示されたりします。
過去の記憶を、こういう小説形式で読ませるというのが、またグッと来ます(・ω・)

その他にも、イベントシーンなどでは画面が分割されて表示されるなど、表現の仕方も今までに無いRPGだと思います。
この表現のおかげで、キャラ同士の表情の変化なども見れるのがストーリーを際立たせてると思う。
090113_044554.jpg

一応、DISK1のストーリーを纏めると・・・
『ウーラ』で傭兵として戦っていた『カイム』は、評議会の命令で『ガンガラ』が建造している『グランドスタッフ』から連絡が無い事で『カイム』、そして同じく不死である『セス・バルモア』に調査を依頼する。
どうみても悪者顔なウーラの魔道士『ガンガラ』・・・一応評議会の人間なのかな?w
そいつの指示で『ヤンセン・フリート』も同行する事になったが、要するに見張り役。
グランドスタッフ建設基地まで着いたが、『ヌマラ兵』に取り囲まれて捕まり『ヌマラ』へ・・・
今までの道中で記憶の断片が見え、『カイム』は記憶をある程度取り戻すのですが、過去には悲しい記憶があり、自分の娘が崖から落るのを助ける事が出来なかった事を思い出します。
そして、その場には『ガンガラ』が居たこと・・・

ヌマラには、『クック』と『マック』という兄弟をヌマラ兵から助けた所、お礼をしたいので家招かれますが、そこには崖から落ちて死んだと思っていた娘『リルム』が、クックとマックの母親として居たのでした。
生きていて会えたのもつかの間、『リルム』は病?で亡くなってしまうという・・・(´;ω;`)

悲しみの『カイム』そして孫と判明した『クック』と『マック』・・・
そしてお葬式を行うのでした(この辺から画像とりましたw)
090113_044132.jpg
葬儀屋怖い・・・というかなんかマジシャンっぽいw

090113_044851.jpg
そして参拝の皆様・・・い、石仮面!?w
ジョジョ見てた人は、これはどう見ても石仮面にしか見えないと思う(´∀`;)

090113_044515.jpg
葬儀を見守る『ヤンセン』と『セス』

090113_045553.jpg
現世との繋がりを絶つ意味で、棺に繋がれたリボンを燃やす『マック』

090113_044735.jpg
お母さんの好きな花を持ってきた『マック』

090113_044502.jpg
そして『おじいちゃん』と呼んで貰えない『カイム』w

そして無事葬儀は終わったのでした。
と、長くなってしまったので、今回はこの辺でおしまいw
全然内容わかんないだろうけど、続きはまた次回って事で~(´∀`)ノシ



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

カウンター
徒然なる一言
箱○ゲーマータグ
プロフィール

管理人:ひしもち
XBOX360で遊んじょります。
ブログ内のゲーム画像は一部を
除いて携帯で直撮り!!

リンクはご自由にどうぞ

ウェザーニュース
カテゴリー+月別アーカイブ
 
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも一覧
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
Amazon XBOX商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。